slide img
slide img
slide img
slide img
slide img
slide img
slide img
slide img
slide img
slide img
slide img
slide img

COLOMBO BOAT

「コロンボ・ボート」

クラシック・パワーボートビルダー

コロンボ・ボートは、クラシック・パワーボートの黄金期と言われる20世紀半ば、スピードボートレース、(7000ccアウトボードClass)の
元世界チャンピオンであるGiacomo Colombo氏により木造パワーボートの 製造メーカーとして、1956年に、コモ湖で創業しました。
ヨーロッパ各国の王室や富豪から保養地として愛され続ける、コモ湖の歴史と伝統を受け継ぐ希少なビルダーです。
現在は、造船への想いを共有するSARNICO GROUP(サルニコグループ) に属し、コロンボボートとしてその精神を受け継いでいます。

コロンボ・ボートの歴史

1920年代は木造パワーボートの全盛期。コモ湖で盛んに開催されていたパワーボートレースで勝利を目指し、よりスピードを得るための知恵と経験を積み重ねていきました。
50年代には、スピードボートから美しさを併せ持つパワーボートへの関心が高まり、職人達は競うように美しいボートの建造に力を注ぎ、現在に通じるプレジャーボートへと大きく進化を遂げました。

変わらぬ宝を磨くモチベーション

今日のコロンボ・ボートは、創業当時からのフォルムを守り、時間的経過をも、付加価値とするボート造りを行っています。
一方で、最新の船舶技術の進化を受け入れ、優れた走行性能への飽くなき探求をつづけています。
パワーボートの愉しさを味わうための走行性能と、工芸品のような美しさを兼ね備えたコロンボ・ボートは、美しいものを愛でながら、それを存分に操船する究極の愉しさを提供します。

左 Giacomo Colombo氏(Colombo創業者)
中央 Luigi Forresti氏(Group Sarnico代表)
右 Dan Lenard氏(Nuvolari&Lenard デザイン)